So-net無料ブログ作成
株 相場師 ブログトップ

株トレード☆寄り付き前の板の見方 [株 相場師]

朝の板情報の仕組みがよくわかりませんでした。

今日はその事について、

備忘録です。

寄り付き前の板情報は、

指数先物や、オプション取引などの特別な清算日には、
(ちなみに■毎月第2金曜日の寄付きと、
■3・6・9・12月は先物とオプション両方、)は、
早い時間帯からディラーや、機関投資家・ファンドなどの成行きの大口注文が発注されているそうです。
このために、たとえば、8:30頃にストップ安、8:50頃にストップ高、
そして、結局、寄り前直前には、それらと関係ない注文が厚みをまして、前日比変わらずな、株価になっているってことがあるようです。


一般的に、
 証券ディラー(証券会社の自己売買部門)は、寄り前、8;58、8:59に注文を出す。
 機関投資家も、ミーティングをして、発注前の確認作業などをして、
  8:40以降に発注してくるようです。
また、機関投資家は、個別銘柄の細かな事は、
  ぜんぜん気にしなく、前日の終値を指値とした売買注文が多いとか。

したがって、8:30~8:50頃までの板情報は、
まったくあてにならないとか。
やはり9:00直前の板情報、そして初値及び初値における出来高など、
そのあたりに、その日その銘柄の動向を見る上でのヒントがあるそう。

そして、いまだに寄り前の見せ板(玉)が絶えないんだとか。
昨日、寄り前も、日経先物の寄り前板の変化を受けて、個別銘柄で、大口の注文がスコーンと姿を消すのを見ました。見せ板か?本当に寄り前板情報を見ての純粋な注文取り消しか?これはわかりません。

尚、寄り付きを利用したクロス取引は減少して、今はToSTNeT〔証券ディラー・機関投資家が大口売買を行うシステム、クロス取引やバスケット取引を行うことができる、立会い外取引(ホリエモンが利用した)〕に移行しています。バスケット取引は、通常の寄り付きや、ザラバでも登場しているようです。

※クロス取引(クロス取引とは、ある銘柄の注文で、同一銘柄、
買い200株、売200株とか、
同数量の買い注文と売り注文を同時に発注すること。
約定させる取引。
楽天証券が「クロス取引サービス」を提供してる。

※バスケット取引
いろんな銘柄をまとめてバスケットに入った1つの商品とみなして売買する取引。

一般的に、15銘柄以上、又は1億円以上の大口の取引でおこなわれる。
大口の投資家がまとまった銘柄を買いたい(売りたい)時に、
証券会社が執行コスト分を上乗せして約定をおこなう。
(立会外取引や店頭市場が使われる)
一般の市場が閉っている時間でも取引ができるので、
前場の終了後に大口のバスケット取引が約定されて、
後場にそれを受けた証券会社の自己売買部門が、
市場で執行するということが、起こる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

16分で20億稼いだBNFの1日 [株 相場師]

16分間で、20億稼いだBNFの1日

8時50分

気配値をチェック

自分の持っている株の銘柄にどれだけ売り買いの注文が入ってるかを見分ける気配値を見ます。

日経平均と先物、為替ドル円も見る、
この日は日経平均が弱かった。

ちなみに彼の手法はスイングトレード、
2日から1週間程度でバイバイします

ちなみにみずほ証券がジェイコムの株を発注したときに、20億円を設けたぴーエヌエフで有名ですが、
その株がストップ安の572,000円の時に彼は7,100株を購入しているので、
何十億と資産があったわけです。
ストップ安の時に7,200株購入した後、みずほ証券が買い戻しを進めて株価が急騰し、ストップ高の772,000円になってその時にすぐに7,100株を売却しました。
つまり、34億円で購入した株7,500株を55億円で売りおよそ20億円の利益です。
たった16分間
の出来事です、

その時にはもうすでに80億あったのでできたと言うわけです。

両親はどういう反応だったかに対して、
別に言うほどの取引ではなかったが、
マスコミが来てわかる状態だった。

2000年に22歳だった時に株投資を始める。
株の知識もそれほどなかったんか軽い気持ちで株投資を始めたそうです。

最初の資本金は160万だった。
そのお金は昔から貯金していたお金だったりバイトの給料も出しての160万をわずか1年で300枚に、
さらにその年には6000万円までに増やした。
このときのことを彼は、日経平均が1万2,000円台から6,000台まで急騰したので、自分のテクニックのせいではなく相場の流れが良かった。

大型株が結構上がったのでそのおかげ。
その後2004年には10億円を突破。
そして2005年には80億円を突破、

ただの株オタクなどでと謙遜。

タグ: 相場
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

かつてのカリスマトレーダーの今 [株 相場師]

200万円を10億円にしたカリスマ個人投資家の
DAIBOUCHOUさん。

リーマンショックでどん底の転落期について語っていました。
興味深く読ませてもらいましたよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10億円に到達した時は、ライブドアショック前の一瞬だったそうですが
10億円に到達したピーク時で売り抜けるのが理想だけど、
ピークなんていうものは、過去を振り返ってみてわかるものなんです。

と、DAIBOUCHOUさん。

その頃は、メディアにもいろいろ露出していて、
投資家仲間もできたので、本当に株をやって良かったと思っていたそう。

2006年のライブドアショック後は、信用取引をしていない、
リーマンショック前には、日清食品(2897)や永谷園(2899)、Jリートなどのディフェンシブ株にもいろいろ投資していたが、
リーマンショック末期までに、日本株はすべて現金化したとのこと。

ベトナム株では、大暴落に巻き込まれてしまい、
売りたい時には買い手がつかなくて、
現金化できた時には、かなり株価が下げた時。

暴落時は売買ができなくなる危険性を心底味わった。

2006年から、
中国株では指数に連動するETFや大型株に投資し、結構、利益を出した。

一時撤退して、2013年から再び投資を再開。

でも、70%近く下落した日経平均レベルで資産は減少。

最後は、生活維持のために現金化

その後、賃貸用の不動産を取得して、安定収入を測る。
株で儲けたいが、余裕を持って暮らせるだけの資産を確保した。
それは間違っていなかったと、今は思っている。

資産が減り続ける中で、現金を取り崩して絶対に生き残れるには、
どれだけ現金が必要かを
何度もシミュレーションしたとのこと。

不動産の賃料収入が本当に心の支えに。
今振り返ると、もっと前に賃貸用の不動産を購入して、
資産を分散しておくべきだった。と回想していました。


会社員を辞めていたために、
将来の生活費の不安で、
リーマンショックの底値で、株をまったく買えなかったことを、
本当に後悔している。
給与収入があれば、思い切って買いができたのにと、苦い思い出も語る。

専業投資家を目指す人が多いかもしれないが、
会社員を辞めると思い切った投資ができなくなるということを伝えたい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株が急落して、動揺しても・・・ [株 相場師]

ジョン・ディマティーニ博士の本
「お金を引き寄せる最高の法則」を読んだよ。

この本で
クライアントの一人が、保有する
株が急落して、とても動揺していたときのこと。

「怖がらない事、反動で売らないで下さい。」
「売らなければ、損失が大きすぎるでしょう。
これは、理論ではなくて、本物のお金です。わかりますか?」

「ダメです。だめだめ。あなたは短期的な不安とその影響力に、
リアクションを起こしているだけ。
そのままにして!」
「うーん、そのままにするしかないのか。でも、僕の直感は・・・・」
「ダメです。それは、あなたの感情、不安感が語りかけているだけです。不安感と、直感を混同しては、ダメです。」

そう、ジョン・ディマティーニ博士は答えた。
不安感や、恐れというのは、腹から来る本能で、直感は心からくるもの。
心に耳を傾けていれば、、苦悩を伴う不安にダマされないでしょう。
やがて、そのクライアントは落ち着き、
売却せずに、株価も三ヶ月以内に価格を戻して、さらに、株価が上がって2〜三日後に、電話で、
「売らなくて本当に良かった。売っていたら、大きな損失だった。」「長期的な視点を失いそうになった時に、こんな風にアドバイスしてくれる人が欲しいものですが、
でも、私だったら、まず売ってるなー。
損失を広げるまでに、買いを売って、売に転換して、全てではなくとも、取り戻すなー。と思いながらも、読み続けると、
彼はこう続けます。
歴史が示しているのは、どれほど落ちようとも、時間が経てば、市場は回復する。と。


タグ: 暴落 対処
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

歯医者で、投資プラン [株 相場師]

昨日、歯医者で、
診療台の上で、治療されながら、考えた。
「株式投資で、ちまちま稼いでいたって、
セミリタイアまで、遠いなー」と
ふと思った。

もう少し、投資額を増やさないといけない。

今は、
例えば、6千円〜7千円台の株価の
ソフトバンクの株を買って、
せいぜい、1万円儲けるのが関の山だ、

せめて、20万は、稼ぐように投資をするとなると、
いくら投資すればよいのだろう?と
考えた。

ちょっと考えれば、すぐに分かる話しだが、

私は、いままで、それを考えてこなかった。

そこまで、レバレッジを効かせて、
投資をするのが怖いから。
もしも、大暴落とか、
大地震とか起こると、
たちまち、株価は大暴落して、
追証の通知が・・・なんて事も、
絶対にないとはいいきれない。

でも、その恐怖を克服してこそ、
利益を物にできるのではないだろうか?と思うようになって来た。

大暴落でも、
その時に、空売りが入っていれば、
ホックホクだし、
一概に、大暴落で、大損とも言えないんだよね。

で、いくら、投資したら、
20万くらい稼げるのか・・・。

今の私の腕前だと、
計算通りにいって、
1200万円位を、投資に使えると、
20万円くらいは稼げる。

そう、今は、例えば、ソフトバンク100株の65万を投資して、
1万くらいの利益だからね。

1200万円のレバレッジを使えるようになるには、
400万円は、元金がないとできない。

今は100万くらいでビビって、投資している様な状態なので、
これをまず、400万にできるように、
日々精進したい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株で、セミリタイア [株 相場師]

株の取引を仕事にすると、
仕事の時間は、1日5分から30分。

カリスマトレーダーの
神王リョウさんは、
寄り付きの30分くらい、
チャートをみて、取引して、
これで、今日の仕事は、終了!と言っていました。

あ、テレビに出演されていた時の話しですけどね。

いま、話題のうねり取りの、相場師郎さんも、
1日、15分くらい、チャートをみて、
それで、取引は終わり。
ザラ場は、時間のムダだから見ないと言っていました。

あの、復活した、
与沢翼さんは、もっと株のトレードに時間をかけていそうな雰囲気でしたが、
それでも、たしか、
朝の4時か5時に早起きして、
相場をチェックしていると、
テレビ出演の時に言ってました。
でも、シンガポールと、日本との時差はたった1時間。

あ、与沢翼さんは、シンガポールに移住していますからね。

なんで、そんなに早起きして、株の取引?よくわかりません。

でも、与沢翼さんの復活はすごいですよね。
もう、フェラーリを、1億円(シンガポールで、車を所有するのは高い)で
買って、高級マンションも手に入れて、
リッチな生活を送るまでに、
2年ですか?
1年ですか?
早い!
なんでも、彼は、
凄腕アフィリエイターで、
メルマガの読者のアドレスも、
大量にもっているし、
収入を回復するのは、当たり前だとか。

そんな与沢翼さんの
元彼女の、山田ルリ子さんも、
超リッチな、お方と一緒になられて、
オシアワセそうで、なによりです。
タワーマンションからの景色が
ブログで掲載されていました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

仕事を辞める方法 [株 相場師]

ひさびさの更新です。
今日は、株でセミリタイアについて。

私は、株でセミリタイアを目指しています。
仕事辞めたいから。

株でセミリタイアなんて、
よっぽど、元手がないとできないと思いがちですが、

最初は30万からでいいんです。

30万を元に、信用取引きが90万くらいできます。

ひゃー、100万近くも借金なんて!と
最初は思います。
だれでも思います。

でも、きちんと、株の勉強をすれば、
そうそう、それほど大負けする事はありません。

「リーマンショック」のような、
「東日本大震災」のような大惨事にもです。

勉強が、訓練が足りないから、
大負けに負けるんです。

とは言っても、私の知人で、
何人も、株で大負けして、
今は一生懸命に働いている人、います。

確かに、います。
1人や2人ではないです。

だから、絶対に大丈夫とは言えませんから、
その辺は自己責任で。

話しは戻して、

90万を一気に1銘柄で買う。
これは、大きなバツ×です。

チャートリーディングを勉強して、
訓練して、
建玉の操作をして買うのです。

もう、下げ止まった頃だから、
一つづつ、買いを入れていくんです。
その、同じ銘柄で、
下げそうだなと判断したら、
空売りをいれて、
保険をかけておくんです。

で、また上がり始めたら、
空売りの保険を、切るんです。
「損切り」ではないんです。
長期で、何回も玉を買ったり、売ったりなんです。
そんな手法を紹介している、
プログを
オススメブログ欄で紹介しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
株 相場師 ブログトップ
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。